しぐまろキッチン

お弁当やおうちごはん、節約、家族、ダイエットや趣味、悩みの尽きない主婦のお役にたてれば何よりです

トップイメージ画像
かぼちゃの春巻

かぼちゃを使った春巻きです。
春巻きの皮で包めば、衣をつける手間もなくて簡単

かぼちゃはボリュームがあるので、細く巻いて。
サクッとスナックみたいにいただけます。

材料
カボチャ
ひき肉(豚)
たまねぎ
春巻の皮
塩コショウ

準備
かぼちゃは適当なサイズにカット。
たまねぎはみじん切りにしておきます。

作り方
ひき肉と玉ねぎを炒めます。
その後かぼちゃを加え、具材の1/3程度の水と酒少々を加え、蓋をして中火にかけます。

水分がなくなり、かぼちゃが柔らかくなったら、かぼちゃを潰しながら混ぜ合わせます。
塩コショウで味を調えます。

かぼちゃの春巻

塩味だけでかぼちゃの甘みが引き立ちます。
春巻の具はこれで完成。
トレイに広げて具材の粗熱をとります。

具材にはすべて火が通った状態。
このままでも食べられるし、衣をつければコロッケです。

春巻の皮で包んで少ない油で揚げ焼きします。

包むとき具材は少な目に、細いスティック状に巻きます。
かぼちゃのボリュームがあるので大きく包むとお箸で持ち上げるのも一苦労。
普通の春巻の1/2サイズの細さがちょうどいいバランスだと思います。
オードブルのように、手で取って食べられるくらいのスティックサイズがおすすめです。
サクサクとした春巻きの皮と、ぽってりの具のバランスが楽しめます。
野菜を使ったおやつとしても甘くて食べやすい一品です。

この日の献立。 かぼちゃの春巻
かぼちゃの春巻、焼きトマト添え
カニカマと春雨の中華サラダ
きんぴらごぼう
昆布豆

野菜がメインでもボリュームがあっておなかいっぱいになります。

この記事のレシピArchive:
» メインのおかずレシピ

この記事の素材Archive:
» かぼちゃ » ひき肉 » たまねぎ

このエントリーをはてなブックマークに追加